“マルチワーク”
という新しい働き方

西ノ島町特定地域づくり事業協同組合では、季節によって労働需要に変化のある仕事を組み合わせ、通年の雇用を創出しています。異なる複数の仕事に従事する「マルチワーク」という新しい働き方を通して、充実した離島暮らしを始めてみませんか。

DSC07017.jpg

About 

西ノ島町について

 
DSC00848.jpg

自然、食、文化、ひとの魅力に
​溢れた日本海の離島

島根県隠岐諸島に属する島の一つ「西ノ島(にしのしま)」は、隠岐諸島の中では、2番目に大きな島です。島根県本土から船で約3時間、都会の喧騒とは無縁の自然豊かな離島で、ハイキングやサイクリング、マリンスポーツなどを楽しむことができます。面積は約56平方キロメートル。平地が少なく、外海側には日本海の厳しい風浪により形成された断崖絶壁など、雄大な景色が広がります。全国で有数の好漁場でもあり、漁業は島の基幹産業となっています。

DSC03035.jpg

西ノ島を語る際、外せないのが「自然」の魅力。国立公園や世界ジオパークにも認定されており、テレビドラマや映画のロケ地にも数多く採用されています。なかでも“隠岐最大の景勝地”と呼ばれているのが国賀海岸。約7kmにわたり粗面玄武岩の海蝕洞が続き、日本とは思えない雄大な景色が広がります。

島内での人間関係も魅力です。島外出身の移住者も多く、年代も出身地もバラバラ。田舎でよく想像されるような“疎外感”は少なく、すぐに打ち解けることができます。島内では様々なイベントも行われているので、たくさんの人と交流して豊かな暮らしを見つけましょう。

DSC08601.jpg

Culture

働く環境や制度について

「西ノ島町特定地域づくり事業協同組合」は、人手不足に悩む過疎地域の小規模事業者が事業協同組合を設立、十分な就労条件(給与等)で移住者や地域住民等を雇用し、その雇用者を季節ごとの労働需要に応じて組合員等に派遣する「労働者派遣事業」を営む団体です。国と町が雇用者の人件費や事務局経費を助成し、制度を支えます。繁忙期の人手不足に悩む事業者にとっては人材確保に繋がり、市町村にとっては都市部からの移住促進や地域での安定的な雇用創出が期待されます。

22608652_l.jpg
2243458_l.jpg

充実した雇用環境を提供

安定した給与水準と、健康保険、厚生年金、雇用保険等の充実した雇用環境を準備しています。有給休暇、長期休暇も取得可能なので、離島生活を楽しみながら働くことができます。

担い手としてマルチに働く

年間通じて2か所以上の事業所に勤務していただくことで、さまざまなスキルを身につけることができます。サービス業、飲食料品小売業、宿泊業、社会保険・社会福祉・介護の7事業者4業種の中から選べます。

自分に合った働き方を見つける

数ヶ月毎に勤務先を見直し、問題がある場合は勤務先への指導も行います。また、研修制度やサポートも充実しているので、どんな生活をしたいのかを考えながら、本人に合った仕事や働き方を見つけることができます​。

 
 

Careers

募集について

地域の担い手確保のため
派遣職員を募集しています

西ノ島町特定地域づくり事業協同組合では、派遣職員を募集しています。複数事業所の仕事を組み合わせることで、年間通して安定した給与水準と、健康保険、厚生年金、雇用保険等の充実した雇用環境を提供します。今回の募集は移住者に限らず、町内在住の方も対象になります。帰住する予定のある方がいましたらお気軽にご相談ください。

22679027_l.jpg

Support

移住支援について

DSC03543.jpg
暮らしや仕事に関する
様々な移住支援があります

西ノ島町では、地域の担い手不足から移住に関する様々な支援をご準備しています。仕事から医療、子育てなど移住希望者の不安を解決する支援がたくさんあるので、ぜひ活用してください。自分に合った移住支援制度を賢く活用し、理想の離島暮らしをはじめましょう。

1. U・Iターン者就業支援補助金

2. 移住定住ブック

3. お試し暮らし体験施設

4. 子育て支援一覧